アソボラボは開業から経営までペット事業をフルサポートいたしますアソボラボは開業から経営までペット事業をフルサポートいたします

Kanbatsu

Kanbatsu TWOMEAL Double dish

上代(売価)8,400円(税込9,240円)

商品説明

ペットと過ごす何気ない日常が、日本の森とつながっている…
あなただけのライフスタイルを在るがまま美しく、日本の森から生まれたペットブランド
それが『kanbatsu 』です。

木は温かさ・優しさ・強さなど様々な表情を持ち、使うほどに味わいを増していきます。
ペットとのライフスタイルをより豊かにするために時間をかけて選んだモノは、思い入れもひとしお。
「kanbatsu」の製品は、日本の森を育てるための「間伐」によって発生した木材でひとつひとつ丁寧に、国内製造をしています。
身近に置いておくものこそ唯一のものであって欲しい。同じ木目は2つとない木の魅力。
ペットの成長とともに表情を変えていくkanbatsu製品には、デザイン性と面白さが溢れています。


器のこと。

セットの白磁器は、岐阜県土岐市産の美濃焼になります。
土岐市は良質な陶土の天然資源に恵まれ古来より磁器の生産が盛んです。
江戸時代に入ると、日常生活に使われる食器がたくさん生産されるようになり、
幕末には、白くて硬い磁器が焼き始められ、その後、生産性も上がり全国的に流通するようになりました。

塗装のこと。

トレーの表面には、ウレタン塗装を行っています。
ウレタン塗装は水に強くエサ皿としてご使用いただけます。
また食品衛生法で許可されたものを使用しているため、安心してご使用いただけます。

間伐とは?

植林された木々を成長に合わせ、木々に適度な感覚を持たすことで日光の入りを良くし、より大きく成長を促すための作業です。
間伐には植物の種構成を変化させ、昆虫の種数や個体数を短期的に増加させ森林の生物多様性を短期的に高めることが明らかになっています。

植えて・育てて・上手に使う

日本の国土の約70%を占める森林は、森林保全のために間伐を必要としています。
この間伐によって発生した木材で製作されるkanbatsu製品は、人とペットとの暮らしの中で活躍する商品を展開していきます。
使用している高知県産のひのきの間伐材は、日本の中でも「ひのきオイル」が豊富で水切れがよく、乾燥に強く耐久性に富んでいます。
また、杉の間伐材は木目がまっすぐで断熱性に優れています。

木製品の開発は冒険である

木は機械による大量生産の環境の中でも「初めに素材ありき」と言われるほど素材の天性の制約を受けます。 木製品のかたちはあまり変化のないように思えるでしょうが、木を学ぶひと、木を大切にするひとにとっては、尽きることのない感動になります。
ひとつひとつの製品から、職人さんたちの真摯でひたむきなものづくりに対する姿勢が伝わってくるはずです。

人にもペットにも優しい素材

kanbatsu製品は、食品衛生法で許可された塗料を使い、防腐剤の使用もしていないので、ペットが製品の表面を舐めても安心安全です。
使用回数を重ねていくうちに木肌の色が徐々に濃くなっていき、愛着が増していきます。

スペック

【材 料】国産ひのき間伐材、ウレタン塗装、白磁器(美濃焼)

【サイズ】
幅358 × 奥行180 × 高さ60mm
幅140 × 奥行140 × 高さ43mm

【重 量】約1,000g